専業主婦がお金を貯めるには

お金の貯め方

rainbow

お小遣い稼ぎの株式投資

私は数年前から株式投資を行っており、頻繁に株価を気にしていないと落ち着かない株中毒のようになっていたのです。
自分としては「株で大儲けして配当金をおこづかいにしよう」という妄想を抱いていたので、パートで稼いだ少ない投資金額を精一杯使用して何度も売買を繰り返していたのです。

投資を始めてから1年目には資産が倍になって「これは間違いなく大儲けできる」と自信を持っていたのです。しかしこの時の儲けが冷静な判断を失わせる事になります。

いつものように株価を見ると、自分が持っていた銘柄は信じられないくらいにまで暴落していたのです。自分が購入した株価よりも半分以下になっていたので、さすがに気持ちは焦りましたが「自分が信じて購入した株だから必ず上がる」と根拠のない自信を持って株を持ち続けていたのです。
それでも株価は全く下げ止まりません。ついには購入時よりも3分の1となり、多くの資産を失う事態になったのです。

この時は頭が真っ白になって「誰かお金貸してくれないかな」と親や兄、親戚にまで頼み込んだのです。
自分の判断で株を始めて損をしたのですから、当然誰も貸してくれません。

私はこの時に本当に冷静な判断がつかない状況で「株を買い増しして取得単価を下げればいつかは儲かるはず」と決して自分の過ちを認めなかったのです。
そして結局は我慢しきれずに損失を確定したのです。資産は5分の1に減少して株式投資を辞めようと思いました。それでも簡単には辞める事が出来ず「株の損は株で返す」と親に借金の申し込みをしたのです。
親は激怒して「二度と株をするな」と証券会社の口座を解約するように命じられました。私は株中毒になっていたので「絶対に株は辞めない」と親戚にも連絡して「お金を貸してほしい」と頼みました。
主人は株をしていたことは知っていましたが、ここまでのことになったことは知りませんでした。家族の生活費にも手を出してしまっていましたので泣く泣く、専業主婦でも借りられるローン会社に頼ることになってしまいました。

専業主婦の借り入れ|私に収入が無くてもお金を借りられたよ。

ついには母親が「もうやめてほしい」と泣き出してしまい、私も我に返りました。

今は完全に株から手を引いていますが、お金は人を良くも悪くも変えてしまう力があります。今後はお金を大切に扱っていきたいと考えています。

最終手段は消費者金融??

5万円……500万円なら真剣に悩みますが、5万円なら交渉次第でなんとかなりそう。ということで、まずは父親に交渉します。父親の好きなおかずを作って、夕食の晩酌の相手もして、その後おもむろに切り出します。父親の機嫌がよければ成功しそうです。本を買うとかよその家の塀に車をぶつけちゃったとでもいえば、貸してくれるでしょう。

ただ、父親はアルコールが入ると、鋭くなるんです。嘘やごまかしを見破られたら厄介です。また、本当のことをいっても5万円の使い道次第によっては3時間の説教コースになる可能性も大です。それでも借りることができるのならそれでよし、へたすると叱られて終わりということも。

父親がだめとなると自動的に母親からという手もなくなります。となると、次に頼るべきは兄です。何かにつけ私に甘い兄なら5万円くらい貸してくれそう。兄は私と違い堅実派なので、ちゃんと貯金もしています。兄にとって5万円はそう大金ではないでしょう。でも、兄から借りたら返さなければなりません。それはそれで面倒くさい。もちろん返すつもりですよ、いつかは。でもすぐに返済できる保証はないですし、私もその自信はありません。兄は意外とこまかいところがあるし、500円玉貯金を何年も続けるくらいのけちなのでお金の貸し借りのことを忘れてくれそうにありません。顔を合わせるたびに5万円のことを言われるのです。あまり気が進みません。

最終手段は祖母です。父親みたいにぐちぐち言わないし、次会ったときはころっと忘れていてくれそう。庭の草ぬきか農作業を少し手伝えば、私の罪悪感もなくなります。ということで、私は5万円が必要なときは祖母の家に駆けこむことにします。

それでもどうしてもどうしても家族が無理でしたら、消費者金融で借りるしかないですね。友人に借りることは絶対に避けたいですので・・・

消費者金融も給料日に一括で返済すればそこまでの利子も付かないでしょうし・・・まぁ、元金よりかは返済しないといけないのは確かなのですが・・・

 

デリケートゾーンの脱毛がしたい。

毛深い人は得意ではありません。
自分自身にも言えることですが、清潔感がないというか、汚いというか、とにかく生理的に無理です。
自分が脱毛するなら、ぜひやってもらいたい場所があるのですが、とても恥ずかしくて大っぴらには言えません。
その場所とは、ズバリお尻周りの毛です。
裸になり、人目にはつかない場所ではあるのですが、結構毛深いのです。
定期的に処理をしているのですが、場所が場所なので、剃刀の刃で切ってしまい、そこから細菌感染などが発生しないか心配なのです。
プロの人にやってもらうのが一番なのですが、精神的にもデリケートな部分なので、なかなか脱毛に踏みきれない自分がいます。
ほかの場所もやってもらいたい部分はあるのですが、一番気になっているのはお尻周りです。
他人にこの場所を見られる事は滅多にないと思いますが、恋人や婚姻を交わした人などには少なからず見せることになると思いますし、その時に幻滅させてしまうのではないか、という不安感が湧いてきてしまいます。
しっかり処理できている人、というイメージを持ってもらいたいのです。
今現在は参考になるインターネット上でのサイトを閲覧している段階です。

湘南美容外科っていうところが一番きになっているところです。

脱毛サロンも善し悪しがあるのですこしでも安心して通えるところがいいですからね。
基本的に脱毛というのは、一度の施術で終わるわけではなく、段階を踏んでいくものらしく、金額もお手軽に始められるということだそうです。
これから脱毛を考えている人に言いたい事は、デリケートゾーンだろうがなんだろうが、自分のコンプレックスを一つでも解消するために、少し勇気を出してまずは調べてみるということです。
私はまだ調べているだけですが、脱毛したいという気持ちは日に日に強くなっています。
近く脱毛をしたいと思うので、そのための知識と勇気をためている段階ですね。
さて、これからまたサイトを巡って知識を入れていきたいと思います。

 

専業主婦もラクじゃない!

専業主婦をしています。 その前までは、主人が学生のときに作った借金返済のためにパートとして短い時間ですが働いていました。※こちらで借りていました・

借金返済の為に働いていた頃は、専業主婦ってラクそうで良いな~と漠然と思っていましたが、 ただいま、専業主婦真っ只中の状況は、働いてた方が良かったかな・・・です。

専業主婦も良いところはいっぱいあります。 自分の時間がたくさんある。 テレビをずっと見れる。 好きな時間にご飯を食べれる。 布団干しも、家にいるため、急な天候の変化でもすぐ取り込める。

ですが、家の中はいつも一人です。 酷い時には、主人が会社に行って帰ってくるまで一言も話さない、なんて事もありました。   近くに友達が居れば連絡を取り合って会う事が出来るんでしょうけど、引っ越したばかりで、話し相手もいません。

ご飯を食べる時も一人。 テレビを見る時も・・・。 しかも、家にいると電気代がかかる(>_<)

働いてないので私に収入が無いのに、電気代はかかるんです。

働いていた時は、主人と喧嘩したって、職場の人に愚痴を聞いてもらってすっきり出来ましたが、今はずっと引きずって、帰ってきてもまた喧嘩。

専業主婦という仕事をきちんとやらなければならないので、 掃除、洗濯、食事など手を抜けません。

あんなに専業主婦になりたかったのに、私には合っていないのかな? 子供が出来たら、ずっと子供といれる!って幸せに思えるのかもしれませんね。

専業主婦ではないときは、専業主婦がいい。専業主婦になるとやはり働いていたほうがいい。ないものねだりですよね。。。働かずにおらせてくれるなんて有難い話なので一生懸命に主人のために家庭を守っていかないといけないっていうのは分かっているんですが・・・なかなかうまくいきませんね(笑)意外と専業主婦もストレスが溜るものなんだなって感じています。

冷蔵庫が欲しい

現在使用中の冷蔵庫は、もう10年以上も前に購入したもので、製氷機能も使えなくなっています。冷蔵庫を開けるたびに、そろそろ新しい冷蔵庫が欲しい、と思います。

10年前と比べると省エネ性能も上がっていると思うので、電気代も節約になるはずです。

理想の冷蔵庫は、容量たっぷり、特に冷凍庫が大きく、その割に場所を取らないもの。気温が上がるにつれて、冷蔵庫に入れたい物が増えて、パンパンになります。

飲み物がどんどんなくなるので、ドカンと入れておきたいんですが、入りません。

最近、まとめ買いして冷凍するスタイルが増えたので、もっと冷凍スペースがあったらストレスがないだろうな、と思います。

買い出しに行ってきた後は、パズルのように、あっちにこれを入れ、こっちにこれを入れ直し、とギュウギュウ詰めにしているので、効率も悪いだろうし、十分に冷えていないかもしれないですよね。

でも、冷蔵庫も、いいと思うものは高いんですよね。今の冷蔵庫って、見た目もスタイリッシュになっていて、外見や性能などを比較して見ていくとどうしても高めのものが欲しくなってしまいます。

そうそう買い換えるものでもないので、どうせ買うならいいものを、と考えますしね。そうなると、20万円くらいになってしまいます。

さすがにそんなお金我が家にはありません( ゚Д゚)借りたら買えるんですがまぁ当たり前なんですが・・・、さすがに借りてまでして買うのもね。。。

でも欲しいんですよね(*_*)電気代も安くなるし長い目で見たら買っても損しないのかな・・・って思うんですが、やっぱり目先のお金の方が気になるんですよね。

買おうかな、と思っては電器店のチラシを見て、古い冷蔵庫、もう少し使えるかも、と思い直すことを繰り返しています。

最近では、冷蔵庫にプラスして冷凍庫を使う人もいると聞き、そちらにも心が動いています。

体毛処理のトラブル

まずは、中学時代に足の毛が濃い、という事が気になり、かみそりで剃り始めたことがトラブルの元です。

今はもうレーザー脱毛をして毛の悩みとか肌トラブルはありません。※レーザー脱毛が札幌できるところ

脱毛に行くときどこがいいのか分からなかったのですが、友人が通っているところが良いって聞いたので同じところに行きましたよ♪効果はしっかり出てます(^^)
中学のときに剃りはじめてから、毛がよけい濃くなって、ずっと剃り続けなければならない悪循環が生まれました。
かみそりが一番きれいに剃れるので利用していますが、足に石鹸などを塗りすべりやすくしておかないと、肌を切ったり、血が出たりというトラブルが結構ありました。
その場合、ばんそうこうを貼って対応しました。
今はかみそりの周りに固形石鹸が輪になってついているものが販売されているので、それを利用しています。
脇はそこまで人前に見せないので、けがした事はないです。
本当はテープではがすのが一番きれいに脱毛できるみたいですが、怖くてやった事がありません。
脱毛クリームを塗って専用のへらでとるのもきれいに仕上がりますし、けがもしませんが、少し時間や手間がかかるので最近はあまりしていません。
くちびる周りのうぶ毛も気になったので剃ったところ、どんどん濃くなっている気がします。
今となっては自分がしているレーザー脱毛で永久的に生えないようにするくらいしか解決方法はありませんが、中学の頃のわたしに周りの声は気にせずにとりあえずそのままにしたほうがいいよ、と言いたい気がします。
または、オキシドールなどで脱色したほうがいいよ、と言いたいです。

自己処理をしても肌にはなにもいいことはありませんでしたし、毛も余計に丈夫になって生えてくるので困ったものでしたね(/・ω・)/

 

コツコツ貯めていってます。

お金が無くて困ってます。

専業主婦なので収入もなく自由に使えるお金がありません。なので、自分が欲しい物も変えず。。。

旦那の収入が多ければ困らないんでしょうが、残念ながらお世辞にも多いとは言えませんね。

なので、日々の生活費を節約しながら、自分の小遣いしていこうと頑張ってます。

食品を買うにしても、1円でも安いスーパーや、特売日などにまとめ買いするなどしています。

なかなかまとまったお金は貯まりませんが、ちょっとづつ貯めていきたいです。